HUAWEI nova lite 3に対応したSDカードは?おすすめ紹介!

スマホ
スポンサーリンク

こんにちは、たらこです。
スマホのデータ保存容量、足りてますか?
スマホで高画質動画も撮影できるようになった今日この頃。
たくさん写真や動画を撮影する方は、すぐに容量が足りなくなりますよね。

というわけで、今回はHUAWEI nova lite 3にどんなSDカードが対応しているか、調べてみました。
また、個人的おすすめSDカードを紹介していきます。

※機種毎の記事まとめ(このページと同じページへのリンクも含まれています)
Galaxy S10/S10+に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
Galaxy Note10+に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
Galaxy A20に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
Galaxy A30に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
HUAWEI P20 liteに対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)

HUAWEI P30 liteに対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
HUAWEI nova lite 3に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
OPPO Reno Aに対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
OPPO A5 2020に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
SONY Xperia 1に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
SONY Xperia 5に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
SONY Xperia 8に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
ZenFone MAX(M2)/MAX Pro(M2)に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
AQUOS sense3に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
AQUOS R3に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)
arrows Be3に対応するSDカードとおすすめはこちら(当サイト)

こんな人に読んでほしい

  • HUAWEI nova lite 3はどんなSDカードが対応しているか知りたい人
  • SDカードがたくさんある中で、何を買ったらいいか悩んでいる人

最大512GBのmicroSDカードが利用可能!

たらこ
たらこ

最大512GBまで対応!

メーカ公式サイトのスペック欄には特段microSDカードの記載はありませんでしたが、
メーカ公式のAmazonショップページでは「micro SDスロット (最大512GB) 」と記載があります。
よって、512GBまでの容量であれば問題なく使えるようです。

しかし、注意点が1点あって、HUAWEI nova lite 3はnanoSIMカードが2枚挿入できますが、
microSDカードを利用する場合は、nanoSIMカードを挿入する場所を1つ利用することになるため
nanoSIMカードを常に2枚挿入しておくことができません。
国内でのみ利用する場合は特に気にしなくても大丈夫でしょう!

microSDってmicroSDXCとかいろんな種類があるけど何が違うの?

たらこ
たらこ

いっぱいあってよくわからん……

microSDカードを調べていると、色々規格があってよくわからないですよね。
簡単に下記で解説したいと思います。

microSDカードは保存できる容量の拡張に伴い、新しい規格が登場してきました。
規格の名前と容量を下記にまとめました。

規格の名前保存容量
microSD~2GB
microSDHC4GB~32GB
microSDXC64GB~

つまり、microSDXCは現在一番大きな保存容量を持った規格であるということです。
昨今のスマホはそもそも内部ストレージとして64GB以上を搭載した機種が多いですから、
microSDカードとしても同量以上の容量であるmicroSDXCを使うのが一般的です。

スマホに使うならmicroSDXCの中でも「A1」を使おう!

たらこ
たらこ

A1はスマホ用に特化した規格!

microSDXCも性能によって様々な規格があり、それによってさらに様々な商品が存在します。
その中でもスマホ用の規格とされるのが、「アプリケーションパフォーマンスクラス」です。

アプリケーションパフォーマンスクラスとは、microSDカード内に保存したアプリの起動や実行に最低限必要な処理速度を定義している規格のことで、まさにスマホ用の規格です
ほかにも性能規格として「スピードクラス」や「UHSスピードクラス」等がありますが、
このアプリケーションパフォーマンスクラスの記載があれば、スマホ用には問題ないです。

現在市場に出ているアプリケーションパフォーマンスクラスの規格は下記2種類が存在します。

  • A1
  • A2

A1よりA2のほうが規格上の性能が高いです。が、その分お値段も当然A2のほうが高いです。

また、下記、海外サイトでA1とA2の性能比較が行った記事がありましたが、
実際の使用上の性能差はほとんどなく、
“Conclusion: Don’t buy A2 cards.(結論:A2のカードは買うな)”と言われています。
参考:https://www.jeffgeerling.com/blog/2019/a2-class-microsd-cards-offer-no-better-performance-raspberry-pi

というわけで、コスト面から考えても、
microSDXCの中でもA1の規格のものがスマホ用に最適といえます

A1/A2規格の見分け方

対応している規格は下の画像のように実際にカードに記載されているのが一般的です。
必ずA1と書いてあるものを選ぶようにしましょう!

個人的おすすめmicroSDXC

SanDisk microSDXC A1 256GB : SDSQUAR-256G-GN6MA

上記製品はmicroSDXC A1クラスで容量1GBあたりの価格が比較した中では一番安いです。
他機種ですが私が現在利用しているのがこの製品です。

SanDisk microSDXC A1 128GB : SDSQUAR-128G-GN6MN

上で紹介した製品の128GB版です。
256GBもいらないから、価格が安いほうがいいという人に。

A2規格の参考商品

一応参考までにA2規格のものをご紹介。
「SanDisk microSDXC A2 128GB : SDSQXA1-128G-GN6MA」という製品です。
お値段比較してみたい人はぜひ。

今、楽天カードを申し込めば5,000ポイントもらえます!
1ポイント1円で利用できます!審査も簡単!申し込みは↓から!

まとめ

今回はHUAWEI nova lite 3はどんなSDカードが対応しているか、
また、おすすめmicroSDカードについて紹介しました。
SDカードに困っている方の助けになれば幸いです。

では、よいサイバーライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました